プロの料理テクニック「和食編」

調味料を追加する時 2

1つに絞るとは、あれやこれや、足さないこと!

と前回、話しました。

なぜかというと、

砂糖を入れたり、塩を入れたりしていると、
だんだん味が濃くなっていくからです。

「甘味がたらないなぁ〜、砂糖を入れよう。」
「あれ?今度は、甘くなりすぎたなぁ〜。塩を入れよう。」
「あれ?塩を入れすぎたなぁ〜。辛味が勝っている。砂糖を入れよう。」
「あれ?味が濃くなってしまったぁ〜。水(出汁)で薄めよう。」

そんなことを繰り返していると、時間もかかりますし、 量も増えてしまいます。(笑)

ですので、追加する時は、
できるだけ、1つの調味料に絞ると調整しやすいのであります!

ちなみに、
私の場合(というか、料理の基本です!)は、
塩or醤油で加減します。(出汁系統は)

実は、それには、訳があるのです。

「つつしんさん、だんだんと、核心にせまってきてますね〜。」

〜≪ つ づ く ≫〜

調味料を追加する時  ⇔  調味料を入れる順番

 

このページのトップへ戻る↑

プロの料理テク
≪記事一覧≫

味噌汁

味付け

てんぷら

焼物

種類別

番外編

Copyright ©  プロの料理テクニック「和食編」 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy