プロの料理テクニック「和食編」

ある調味料の説明

それは、「甘」にでてきた、みりんです。

いきなりですが、
あなたは、みりんを、使ってますぅ?

以前、どこかで、私の妻は料理が上手だと話したような気がしますが、
妻の家には、「みりん」が存在してませんでした。

「砂糖があるやん。」

ってな、感じで・・・。

私も、「みりんってなんだい?」
「どうやって使うの?」
「どんな効果があるの?」

ってな、疑問を持っていました。
(この業界に足を入れてしまった、20歳の時)

確かに、出汁類や煮物をしない場合はあまり必要ないですね。

ハワイに1ヶ月行った時も、ミリンなしでも、なにも問題はなかったです。
砂糖も、コーヒーに入れるぐらいで、
ほとんど、フライパン+オーブン料理で、OKでした!
(しお・こしょう・しょうゆは、必須でしたが)

おっと、話がそれにそれていますっ! (^^;

みりんを使いこなすと、料理がレベルアップします!

ミリンを使うと、砂糖をほとんど使いません。

(それって、当たり前かな?、でも、料理レシピを眺めていると、  みりんも砂糖も結構同時に使ってたりしますよね。)

砂糖は、みりんで「甘」が足らないと感じた時のみ、使用するような感じです。

おっと、時間がオーバーしてます。(^_^;)

続きは、次回。

次回こそ、「みりん」の特徴について、詳しく? 話します。

(今回は、一体なんだったんだぁ?・・・・)

〜≪ つ づ く ≫〜

「白だし」について  ⇔  みりん

 

このページのトップへ戻る↑

プロの料理テク
≪記事一覧≫

味噌汁

味付け

てんぷら

焼物

種類別

番外編

Copyright ©  プロの料理テクニック「和食編」 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy