プロの料理テクニック「和食編」

てんぷら 食べる時

天ぷらも、いよいよ、最終回に近づいてきました。(ToT)

前回、天だしを説明しましたが、
それ以外にも、は、いいですねぇ〜♪

私は、個人的に、塩フェチなんで、大好きです!
できあがった天ぷらに、塩をパラパラ ♪

天だしも用意しておいて、両方楽しむのが、我が家風です。(^^)v

ビンに入った塩でしたら、食べる時にパラパラかけれますが、
ない場合は、小皿に塩を入れておき、手でつまんで、
パラパラすると、やりやすいです。
(かかり過ぎなくて、good です。)

≪この時の注意事項≫
手は、きれいにしておくこと!です。
あと、手が湿気ていると、塩がくっついてしまいます。
乾燥している状態でやると、いいですね。(^^)v

あと、スーパーの総菜屋さんなどで売っているてんぷらで、
衣の多いものは、この食べ方(塩)は適していないように思います。

≪ 次 回 に つ づ く ≫

天だし  ⇔  てんぷら 最終回

 

このページのトップへ戻る↑

プロの料理テク
≪記事一覧≫

味噌汁

味付け

てんぷら

焼物

種類別

番外編

Copyright ©  プロの料理テクニック「和食編」 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy