プロの料理テクニック「和食編」

塩焼きの応用

さて、今回は、塩焼きの応用編です。

基本は、塩焼きと同じですが、
塩を10分間おいた後、一度洗い流します。

そして、水分をとって、焼いていきます。
「えっ、塩を落としてしまったら、味が薄くない?」

そうですよね。
そのままだったら・・・。

そこで、焼きあがった魚に、

☆ あんかけ
☆ バター醤油

を、かけるのです。

確かに、手間はかかりますが、
少しグレードアップした感じになるでしょう。

具体的な、あんかけ&バター醤油の作り方は、
ここでは、省かせて頂き、
次に進んでいきましょうぞ。(^^)v

あんかけ&バター醤油の詳細は、こちらにあります。
≫  料理DVD&マニュアル講座

≪ 次 回 に つ づ く ≫

役立つ○○  ⇔  つけ焼き

 

このページのトップへ戻る↑

プロの料理テク
≪記事一覧≫

味噌汁

味付け

てんぷら

焼物

種類別

番外編

Copyright ©  プロの料理テクニック「和食編」 ALL Rights Reserved.

dummy dummy dummy